次世代を担うムエタイの精鋭たち

次世代を担うムエタイの精鋭たち

  名門ゲーオサムリットジムの所属選手たちの最近の戦績が好調で、勢いを増してきています。 11月28日のスッグ・ムエタイパンミットのメインイベントに出場したヨードドーイ・ゲーオサムリットは、同じく倒し屋スタイルのスアヤイ・チョー.パヤックに激しい打ち合いからのハイキックでKO勝ち。 前戦も大逆転のKO勝ちで、会場のギャンブラーたちから特別チップ30万バーツ(約120万円)を獲得しています。 ☝︎倒し合いを制したヨードドーイ・ゲーオサムリット...

Read more

日本人2選手のタイ遠征試合決定!

日本人2選手のタイ遠征試合決定!

  9月11日に引き続き、田中 “暴君” 藍選手が再びSUPER CHAMPへの出場が決定しました。 今回は同門の超新星、”魔王の子” 佐藤界聖選手も出場となり、PCKチームから2選手が挑みます。   ■11 DEC 2022 (sun) MUAYTHAI SUPER CHAMP 19:00(タイ現地時間) start / 8ch 🇯🇵田中 “暴君” 藍 (PCK亘理/日本) VS...

Read more

チャンピオンベルト制作実績

チャンピオンベルト制作実績

    ■チャンピオンベルト制作実績 ☆SHOOT BOXING    S-CUP  Girls  S-CUP ©️SHOOT BOXING THE MATCHでK-1の野扖選手を破って中量級トップを証明した海人選手の両肩に輝くチャンピオンベルト。 ☆KNOCK OUT ☆KNOCK OUT アマチュア ☆MAキックボクシング ☆KILLA MUAY ☆聖域SANCTUARY TENKAICHI、BLADE… その他多数...

Read more

ボクシング界とキック界+ムエタイ

ボクシング界とキック界+ムエタイ

  日本が誇るボクシング世界王者、井上尚弥選手の4団体王座統一戦が12月13日に開催されます。(VSポール・バトラー戦)勝利すれば、日本人初の世界4団体統一チャンピオンとなります。 歴代の日本人世界チャンピオンをみても、井上尚弥選手の突出した実績はトップですね。まさに日本が生んだボクシング界のザ・モンスター。 本物の実力でここまで上り詰めたということに異論のある人は皆無でしょう。...

Read more

元ラジャダムヌン王者の今

元ラジャダムヌン王者の今

  ジョイシー・イングラムジム(ブラジル) 欧米人として初のラジャダムヌンスタジアムの王座を獲得したブラジル人選手です。(2013年にウェルター級チャンピオンを獲得) 本名ジョス ロドリゲス メンドーサ。今年(2022年)で36歳になりました。度重なる脛の裂傷で長期の戦線離脱となっていましたが、本人の意思はまだ現役を続行したいという意向から話し合いをしました。  ...

Read more

オリジナル・ムエタイパンツ制作

オリジナル・ムエタイパンツ制作

イングラムジムでは、 名前やジム名が入ったオリジナルのムエタイトランクスの制作を承っております。 50枚から注文を受け付けております。 (※各サイズを指定して合計枚数が50枚より) ジム会員さんへの販売用や所属選手の試合時の着用に、リング映えするジムオリジナルデザインのムエタイトランクスがあれば、ジムの大きなプロモーションになるかと思います。 通常はデザイン費用が別途で必要となりますが、今ですと全体のデザインを考案してサンプル画を無料で提供しております。...

Read more

タイでのムエタイ挑戦

タイでのムエタイ挑戦

現在のタイでは長期滞在している外国人ムエタイ選手が非常に増えた印象があります。 毎週開催されている各興行では、タイ選手VS外国人選手で全カードが構成されているくらい外国人選手を探すのが容易になっていると感じます。 ☝︎新しく始まった新シリーズ LUMPINEE WORLD CHAMPIONSHIP。メインイベント以外3ラウンドで、全試合がタイvs多国籍選手という構成。...

Read more

”闘魂”アントニオ猪木氏死去

”闘魂”アントニオ猪木氏死去

  2022年10月1日、アントニオ猪木氏が亡くなられたニュースが各メディアで大きく報道されております。 闘病されているのは報道で知っていましたが、やはり訃報を聞くとショックでした。   燃える闘魂『アントニオ猪木』   私自身、猪木会長の格闘技精鋭部隊であるチームINOKIの打撃コーチとして関わらせていただき、藤田和之選手、LYOTO選手のタイ合宿などをサポートさせていただきました。...

Read more

KO負け後に緊急搬送…繰り返されるリング禍

KO負け後に緊急搬送…繰り返されるリング禍

7月15日、FIGHTER Xで行われたアントニー・TFCジム(フランス) VS パーンペット・パドゥンチャイムエタイジム(タイ) 戦にて事故が発生しました。 FIGHTER Xは、最初の2Rはパンチのみのボクシングルール、3R目からムエタイルールという特殊なルールで始まった新イベントです。 最終ラウンドの5R、アントニーの回転肘が炸裂し、パーンペットはダウンと同時にリングに頭を打ちつけ失神。 すぐに病院に搬送されましたが、意識不明のまま現在、脳死状態とのことです…...

Read more

“名門ジム”と称される所以

“名門ジム”と称される所以

  2022年5月12~23日にベトナムにて開催された第31回シーゲームズ(SEA GAMES)にて、アマチュアボクシングで見事に63kg級の金メダルを獲得したソムチャーイ・ウォンスワン選手が、ゲーオサムリットジムのアナン会長、会長夫人を訪ねてきました。 ©️Thairath...

Read more

ラジャダムヌン創設77年目の大変革!

ラジャダムヌン創設77年目の大変革!

  タイで一番最初に創設されたムエタイ・ボクシングスタジアムであるラジャダムヌンスタジアム(Rajadamnern Boxing Stadium/1945年設立) その歴史ある殿堂のスタジアムの創設から、77年目にして大きな変革が発表されました。2022年7月22日の興行にて、創設以来、初めて女子選手がラジャダムヌンスタジアムのリングに上がります。 ※8月5日に変更。...

Read more

WPMF世界タイトルマッチ@仙台

WPMF世界タイトルマッチ@仙台

2022年6月26日に仙台で開催された、聖域プロモーション主催のHARD CORE SANCTUARY 2022 -1st- メインイベントのWPMF世界女子ピン級タイトルマッチは、王者の田中 “暴君” 藍選手が、タイからの挑戦者 カオスアイ・ポー.コーブグア(タイ/同級6位)を終始圧倒し、初防衛に成功。各メディアの取材が入り注目されるプレッシャーの中、強さを見せつけてメインイベントを締めました。...

Read more