トップ選手ルンキットのトレーナー

トップ選手ルンキットのトレーナー

先日、3月12日にセンマニーを破ったムエタイのトップ選手ルンキット・ボー.ルンロートのトレーナーであるペットナリン・ソー.スパポンと久々に再会し打ち合わせをしました。 イングラムジムでもトレーナーを務めてくれていましたが、日本の岡山ジム水島道場にもトレーナーとして数年間滞在し、日本でルムピニースタジアム・ジャパンのスーパーライト級王者を獲得した実績もあり、日本からタイに帰国後、中国やオーストラリアでもトレーナーとして指導実績があります。 ©️OKAYAMA GYM...

Read more

ムエタイ選手愛飲⁉︎ ラドムポン

ムエタイ選手愛飲⁉︎ ラドムポン

『ラドムポン』と聞いてピンとくる方は、かなりのムエタイ通か、現役もしくは元ムエタイ選手などではないでしょうか⁉︎ ムエタイ選手が試合後にカラダのケアの為に飲んでいるタイ伝統の薬品です。 ヤーボラーンと言われる古式の漢方薬みたいなポジションでしょうか。生理不順や身体のだるさなどに効果があると記載されています。 早い話しが “下剤” なんですが、内容物は漢方薬名などが記載されてはいるものの、詳細は製造元に問い合わせてもきっと企業秘密で教えてはくれないでしょう。...

Read more

柔道金メダリスト古賀稔彦さん死去

柔道金メダリスト古賀稔彦さん死去

1992年バルセロナ五輪、柔道71キロ級の金メダリストの古賀稔彦さんが、3月24日に亡くなったとのニュースをみました。(享年53歳) ©️毎日新聞 https://news.yahoo.co.jp/articles/61beab9e251ada107e8826e539a66f3f83c8270f 柔道の世界にいた人間ではありませんが、古賀さんが金メダルを獲得したバルセロナ五輪は非常に印象に残っています。 優勝が決まった瞬間の、あの雄叫びをあげるシーンを鮮明に覚えています。...

Read more

ムエタイ王者から警察高官へ

ムエタイ王者から警察高官へ

元ルムピニースタジアム・Jr.フライ級チャンピオンのグルークチャイ・ゲーオサムリット。 肘打ちの使い手としても有名で、『ナタの切れ味の肘打ち』の異名を持つ選手として活躍していました。 現役を退く前からタイ国家警察に警察官として勤務しており、現在は大尉(Police Captain)の位まで出世しました。 元ムエタイ王者で警察官となり、高官になるまで出世するケースは非常に稀で、過去に元ムエタイ王者でサラワット(警視)と称される高官まで上り詰めた元王者は、1人だけのようです。...

Read more

UNDER ARMOUR×ムエタイのコラボ

UNDER ARMOUR×ムエタイのコラボ

スポーツブランドで有名なアンダーアーマー(UNDER ARMOUR) 愛用している格闘技の選手も多いブランドですが、バンコク都心の某スポーツ用品店に飾られていた同ブランドのTシャツに目を引かれました。 タイ限定バージョンで、アンダーアーマーのロゴ部分がバンコクの寺院などのデザインになっており、BANGKOKのGの部分がムエタイ戦士のイラストになっていました。 タイからのお土産に最適なのでは⁉︎としばらく見入ってしまいました…...

Read more

KNOCK OUTチャンピオンベルト!

KNOCK OUTチャンピオンベルト!

日本のキックボクシング界屈指のビッグイベントである『KNOCK OUT』 www.knockout.co.jp. 同イベントで王者の腰に巻かれるチャンピオンベルトの制作をイングラムジムで担当させて頂いております。 3月13日に開催された KNOCK OUT  〜The REBORN〜 から続々と新チャンピオンが認定されておりますが、プロ興行とは別に3月28日にはアマチュア大会も開催されます。(@新宿FACE)...

Read more

ムエタイがタイ国を取り戻した3月17日

ムエタイがタイ国を取り戻した3月17日

本日3月17日は、ムエタイがタイ国(当時シャム=サヤーム)を取り戻した大切な日になっています。 アユタヤ出身のムエタイ戦士・ナーイカノムトムの偉業が達成された記念日です。 アユタヤ-トンブリ王朝時代、隣国であるビルマ(現在のミャンマー)との度重なる戦争の中、ビルマ軍による殺戮により、幼い頃に両親や兄弟を失くし、お寺で過ごす孤児でしたが、ムエタイが強いことで有名でした。 ビルマ軍のアユタヤ侵略によりナーイカノムトムら数名が捕虜として囚われの身となっていました。...

Read more

新WEBサイトを開設しました

新WEBサイトを開設しました

■イングラムジムのオフィシャルサイトを2021年の新年度へ向けて、2021年3月15日に公開する運びとなりました。 www.ingramgym.com イングラム ムエタイジム(INGRAM GYM)の正式な公式サイトとなります。 まだまだコロナ禍の中で、様々な影響が多方面に出ている状態ではありますが、新年度へ向けて学業、仕事、趣味など皆さまが前向きに進めて行けますよう、私自身も心機一転、タイから色々な情報を発信していければと考えております。 宜しくお願い致します。 イングラムジム 代表...

Read more
AllEscort