ルムピニースタジアムが賭け廃止⁉︎

ルムピニースタジアムが賭け廃止⁉︎

〔ingramgymムエタイnews〕

コロナ禍において、興行開催を自粛していたムエタイのメジャースタジアムであるルムピニースタジアムですが、2021年3月13日(土)に無観客試合という形で興行を再開しました。(TV中継あり)

長い歴史やその権威から、ラジャダムヌンスタジアムと並び”ムエタイ二大殿堂スタジアム”と称されるルムピニースタジアムですが、昨今のコロナ禍と主要観客であるタイ人観戦者(ギャンブラー達)の判定結果などを巡る度重なるトラブルから、スタジアムでの興行開催の撤退を検討する表明が、スタジアムを運営管理するタイ国陸軍の高官から出されていました。

先日、改めて声明が発表されたのは、今後のルムピニースタジアムでの興行は、タイ人観客用には入場チケットを販売せず、外国人観光客のみに入場チケットを販売するという内容でした。

この処置によって、自動的にスタジアム内でのギャンブルでの問題、トラブルが解消することが可能になるとのこと。

公式スタジアムでは、2-3階席での有料入場者によるムエタイを対象とした賭けは合法であり、法的に問題はないのですが、ギャンブルだけに試合結果や試合内容、八百長の問題など、ムエタイ界独特の問題が常にありました。

外国人観光客の観戦者からしてみれば、2-3階席で行われる賭けの異様な雰囲気、熱狂ぶりがムエタイ観戦の名物の一つでもあったために、複雑ではあるかと思います…

一度発表された法案などでも撤回されることが多々あるタイですので、この発表も一時的なものであれば…と願うばかりです。

 

16 MAR 2021

©️INGRAM MUAYTHAI GYM イングラムジム

Add Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

AllEscort